Top

ハワイ発、ハワイとは関係ない日々の食べ物記録+α(~2005年2月)
by zochika
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
日本より19時間後れだよ。

旅先での落し物は…
いつか書こうと思いつつまだ書いてなかったのですが、
つい数日前ヨーロッパでのバカンスからバンクーバーに戻られた
yukun45さんが、ロンドン→ミラノ便で忘れ物をされて
でも無事戻ってきたお話を書いていらした
ので、(よかったね!)
この機会に便乗して(?)、旅先での落し物遍歴を告白します。

わたしは今まで、海外旅先でスリや強盗の類には遭ったことは
幸いにしてありません。外国では結構、気を張っているし
基本的に危険なところには足を踏み入れていないので、
今まで何もなかったのかなぁとは思っています。が!
どういうわけか最近、自分で勝手に忘れ物、落し物をしてくること多し。
それも、ここ数年の話なのですが、どこかに行くと必ずと言っていいほど
何かをなくして帰ってくるのがジンクスのようになってきていて
非常によろしくない傾向。




覚えてるだけでも箇条書きにしてみるとすごいことになってます。

1. いつ、どこで
2. 何を
3. どうやってなくしたか

(古い順に)

(1)
1. 何年も前、マレーシアのペナン島で
2. お気に入りのピアスの片方を
3. 山の上のホテルのバスルームに落としてきた

(2)
1. 出張で行った秋のブリュッセルで
2. 出発前に買ったばかりの手袋の片方を
3. ホテルの部屋に忘れた

(3)
1. 冬のNYで
2. もらい物のお気に入りのカシミアのストールを
3. ホテルの部屋に忘れた

(4)
1. 真夏のスイスで
2. その半年前にベトナムで買ったお気に入りのキャップを
3. 登山電車の中かどこかに忘れた

(5)
1. 去年、友達と一緒に行ったホノルルで
2. もらい物のお気に入りのカーディガンを
3. 鮨屋からホテルに帰る途中の道端に落とした(たぶん)

(6)
1. 今年の春、うら寒いベネチアで
2. 眼鏡を
3. 電車に乗り遅れまいと慌てて駅で落とした(たぶん)

(7)
1. 数か月前、用事があって日帰りで行ったホノルルで
2. その数か月前に買ったばかりの麻のシャツを
3. どこかに落とした

(8)
1. つい最近、島の西岸で
2. 10年近く愛用していたレイバンのサングラスを
3. 浜辺に落としてきた


…書いていて切なくなってきました。(しくしく)
他にもまだあったはずですが思い出せません。
(思い出せないのは気持ち悪いけど、思い出さないほうが幸せか…)
しかも、今回無傷で鞄が手元に戻った強運なyukunさんと違って
これ全部、ひとつたりとも戻ってきていません。(泣)

(2) の手袋は、帰国してすぐにホテルに連絡したんですが
返信なし。。。おい!
出張で泊まるくらいのホテルだから、そこそこレベルは高くて
もっと応対がよくてもよいはずなんだけどなぁ。(涙)
残されたもう片方の手袋がもの悲しさをかもし出しておりました。

(3) のストールは、ホテルを出て空港に向かう地下鉄で思い出して
空港に着いてから即、ホテルに電話したのです。
チェックアウトしたばかりだから、当然まだ部屋にあったので、
日本に郵便で送ってもらうことになりました。
が、しばらく経っても届かないので、メールで連絡したら
まだ発送してなくて(オイ!)、でも遺失物として保管してはあったので
再度、送ってもらうように頼みました。
そしたら今度は郵便は取り扱ってないから(?)Fedexでもいいか、
と言われたので、それでもいい、と言ったのに、まだ送ってこない。
だんだん痺れを切らして、ついにNY在住の知人にお願いして
わざわざホテルまで取りに行ってもらえることに。
で、これこれこういうわけで知人が直接取りに行くから、
担当者は誰になるのか、と再度確認を取ろうとしたら、、、
遺失物の保管期限は3か月なので、もう処分したとの返事が。。。
かなりぶち切れました。。。 涙涙涙

(4) の帽子は、気がついたのが結構後になってからで
登山列車で落としたのか、それとも他のところなのか不明。

(5) は、気がついたのが翌日の朝で、ホノルルを発つ日。
朝っぱら、前日の夜に鮨屋からホテルまで歩いた道のりを
もう一度戻って探してみるも、当然見つからず。
鮨屋にも電話したけど忘れ物はないというので、泣く泣く断念。

(6) は、ベネチアから次の目的地へ行く移動日だったのですが
なんとその日、イタリア名物のストライキをやっていて、
予定が狂って移動がばたばたになったのです。
眼鏡はシャツの胸のところにひっかけていたのですが、
ばたばたと駆け回っているときに落とした様子。
気がついてから駅構内や駅近辺を探してみたけれど見つからず。
遺失物にも届けられていないし。
ちなみに、電車もストライキだったので、
走った割には次の電車まで3時間くらいあったんですけどね。
(イタリアでストライキが多いのは知っていたけれど、
事前にストライキの予定が発表されるってのは知らなかった。
先に知っていれば、あんなに焦らずに済んだのに。。。悔)

(8) のサングラスは、日食を見に行ったときにやられました。
(って自分がやったんですが)
帰りの車で、ビーチをだいぶ離れてから気がつきました。
戻ってもよかったんですけどね、何だかめんどくさくてそのまま。。。
実はその数日前に、同居人がサングラスを買うというので店に付き合って、
わたしとお揃いがいい、と言ってレイバンを選んで、
ちょうどいいからちょっと早めの誕生日プレゼントでもいい?と
それを買ってあげたばかりだったんですけどねぇ。。。
1週間足らずのお揃いでした。(汗)

よく考えると、(5)(7)(8) あたりは「海外旅行」にはなりませんね。
…いかん、こんな近場でもなくし物をするようになったのでは困る…。

どれもこれも、要は自分の不注意。このひと言に尽きます。
毎回毎回、気をつけているはずなんだけどなぁ…。(ならばなぜ…?)
しかもわたしの場合、なくしたことを気づくのが結構遅いのです。
だから、取り戻そうとしても無駄に終わることもしばしば…。
すぐに気づいて、すばやく対応してがっちり手元に戻したyukunさんは
偉いです。なくし物をした場合のお手本のような例ですね~。

こんなにあっちゃこっちゃでモノをなくしまくっているのはわたしくらいでしょうが
みなさまも旅先での忘れ物・落し物にはくれぐれもお気をつけくださいまし。。。
海外でなくしたものは、(フツーは)戻ってこない! です。(悲)
[PR]
by zochika | 2004-11-15 13:19 |
<< 収穫期のケーキ 揚げてないけどやっぱり揚げてる... >>