Top

ハワイ発、ハワイとは関係ない日々の食べ物記録+α(~2005年2月)
by zochika
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
日本より19時間後れだよ。

クリスマス、、、なのか?
b0001980_13285287.jpg
12月25日(土)

クリスマスでしたねー

…クリスマスらしいことは、ほとんどしませんでしたが。(食べ物以外では)




b0001980_1341955.jpgまずは朝っぱらから散髪。

…とその前に朝飯。
ミニミニのパネトーネ。イタリア製で、やや大きめのマフィンくらいの大きさ。数日前、店で見つけて、かわいかったのでつい買ってしまった。でも味はちゃんとしていておいしかった。

さて、日本に帰る楽しみのひとつと言っても過言ではない散髪を済ませ、あ~さっぱり~~となった後は、新宿で友達と待ち合わせがあり、少し時間に余裕があったのでひさしぶりにパークタワーへ。わたしがここに来る目的は、通常はパークハイアット東京のペストリーブティックとコンランショップ

ペストリーブティックでケーキでも、と思っていたところに、そう言えば今年あたりデリカテッセンがオープンしたのだっけ、と思いそちらも覗いた。思ったより広いスペースの真ん中にはお惣菜やパンが置かれたカウンターがあり、壁一面に広がる棚には高級食品(2,000円のジャムとか1500円の板チョコとか)が整然と並ぶ。

…しかし、今晩のために、ちょこっとパンとお惣菜でも…と思ったのが間違いだった。それほど混んでいるわけではないのに、やたらと待たされた。。。丁寧な態度の割には、カウンターの前で10分も人を待たせておいて、後から来た人に先に声をかけるというのは、どーいうことか。ブログ用に写真を撮るか~というのがなければ、途中でやめて帰ったかも(- -;)

b0001980_13511556.jpgで、撮りたかったのはこちら。クロワッサンが巨大なのではなく、バゲットがちっこいのだ。クロワッサンはドイツのプレッツェル風に塩が振ってある、その名もババリアン・クロワッサン。クッキーはハーブティークッキー。ラングドシャのように薄い生地がリボンのように重ねられているあたりは、さすが高級ホテルのお菓子という趣。


デリカテッセンで予想外に時間を食ってしまったので、コンランショップではささっとプレゼントだけ買って、[ず]との待ち合わせ場所に走る。夜は用事があるということで、2時間弱お茶をしただけだったけれど、それでもちょこっと気軽に友達と会えるのは東京ならではの楽しみ。

それから渋谷で晩飯の買出しをし(ついでにいらん買い物もし…)、大荷物を抱えて姉宅へ戻る。今晩は姉夫婦とわたしの3人でこぢんまりとクリスマスディナーなのだ。

…同居人は、どこへ?

伊豆・下田へサーフィンしに行った。

クリスマスといえば家族とすごすもの、というアメリカ人にあって、今年は家族と離れて過ごす初めてのクリスマス。せめてうちの家族で一緒に、と思って、クリスマスディナー用の買出しを細々と始めたりしていたのだが、今日・明日と泊まりでサーフィンに行く話が突然、降って湧いてきたら、あっさりそちらへ流れた同居人。
…ああ、そう。

なので今日は、同居人がいないのをいいことに豪華海鮮ディナーなのだ。ふん。
メニューはサラダ2点にパスタ。あ、全然豪華じゃありませんか。

b0001980_14244758.jpgサラダその1。これは誰が何と言おうと。これは、先日bowwow_87さんのところで拝見したサラダがあまりにもかわいかったので、即まねっこ(レシピはこちら)。
ブロッコリーの茎を芯にして、ポテトサラダ(わたしはじゃがいもをレンジにかけて潰し、とろけるチーズと塩こしょうを混ぜた手抜き版)でくるみ、そこにブロッコリーの花の部分、カリフラワー、プチトマトなどを埋め込んでいくもの。
…芯が短かったのか、全体的にドテっとした型になってしまい、bowwow_87さんのツリーのようにきれいにスマートにはできなかたけれど、ま、仕方ない。

メインは蟹と海老のトマトクリームのリングイネ。昨日会った[な]ちゃんと、蟹と海老の殻やら味噌やらの旨みを溶け込ませたソースで食べるパスタがうまいよね~、という話になり、猛然と食べたくなったので作ってみた。魚介嫌いがいないので、絶好のチャンス!

安くなっていたかにを1杯(何の蟹だかは忘れた)と、有頭えびを1パック買ってきて、まずはかにの胴体(?)と、えびの頭と殻の部分をオリーブオイルと大量の白ワインで煮て、がしがし潰して旨みを出す。これにやけに時間がかかる。
にんにくとたまねぎをオリーブオイルで炒めたところに、かにとえびの旨みが出た汁とホールトマトを入れて煮詰めたら、硬めに茹でたリングイネと軽くソテーしたえび、かに足の身を入れてパスタにソースをからめつつさっと火を通し、仕上げに生クリームを足して塩こしょうして完成。

b0001980_1433455.jpg見た目がどうも、いまいちだけれど、味はそりゃもう、、、うま~いっ!というか、かにとえびの旨みがしみじみ出て、マズいわけがないのです。安物でもこれだけ旨みが出るのね~と感激。

作り始めたのも遅く、時間がかかったので、ずいぶん遅いディナーになってしまったけれど(汗)、姉と義兄にも喜んでもらえてよかった、よかった。

甘口の赤いスパークリングワインで乾杯して、パークハイアットのデリカテッセンで買ってきたパンとともに食べ始めたところで、あ!と思い出した。

b0001980_14385525.jpg…パンと一緒に前菜サラダを買ったのをすっかり忘れていた(汗)。
これは真かじきのサラダ、わさびドレッシング添え。葉っぱ類に真かじきのたたきを載せて、味つきのパン粉がふってあるもの。やや甘口のわさびドレッシングがついている。結構おいしい。
接客はともかく、食べ物の味はさすがだな>デリカテッセン


昨晩は2時間くらいしか寝ていないところに、朝からあちこち動いて、酒も入って晩飯で満腹になって時間は11時過ぎ。猛然と眠くて、この日はこのまま撃沈してしまいました…。

…あ。忘れていました。

b0001980_14434979.jpgクリスマス当日になったので、2週間前に作ったクリスマスケーキを朝いちで解禁!(朝からこんなもの食うかって話もありますが…)
1年以上眠っていたミンスミートが入ったケーキは、し~~~っとり。でも重すぎず、ほろっと崩れやすい食感で、結構好みな仕上がり♪
ただし今回は焼いてから日が浅いので、途中でケーキに酒をかけずに寝かせておいたのですが、食べてみるとやはりまだ酒の風味がきつい気がした。あとさらに2週間くらい寝かせておいたほうがいいかも。


こんな感じで、食べ(すぎ)て終わっていったクリスマス。クリスマスが過ぎると、今年もあと1週間かぁ~と感慨深くなります。今年もはやかったなぁ。。。

b0001980_14565687.jpgクリスマス前、パイロットうさぎに代わってトップの画像を飾ってくれたのはメリークリスマスうさぎ。

ありがとう!>姉
[PR]
by zochika | 2004-12-26 15:31 | 一日一膳
<< たまには美しいものを。 和食でイブ >>