Top

ハワイ発、ハワイとは関係ない日々の食べ物記録+α(~2005年2月)
by zochika
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
日本より19時間後れだよ。

長いのが取り柄です。
b0001980_18433112.jpgMonday, August 30

ながーい、ながーーーいスパゲティ。今、家に普通のスパゲティがないので比べられませんが、倍以上の長さはあると思います。しばらく前にダウンタウンの自然食品店で見つけて以来、ずーーーーーっと気になっていて、行く度に手に取ってじぃーっと眺めていました。
欲しい、欲しいけど、、、何せウチには普通のスパゲティすらちゃんと浸かる鍋がない。スパゲティは折って茹でたりすることもあるけれど、これは折ったら全然意味がない。。。と思って半ば諦めていました。

でも、「そんなに欲しいなら、買えば?」と同居人に笑われ、まぁ毎回毎回こんなに気になるんだから、と思って先日、ついに購入。わーい。

そんなわけで今晩はこのスパゲティ登場。何と合わせようか考えていたけれど、異常に長いという点を除けばただのスパゲティなので、これと言って何が合うということもないしな~、と思っていたところへ、ふとペストな気分になったのでペストに決定。材料等の関係で、本日はルッコラのペストに初挑戦。





b0001980_18535715.jpgペストと言えばバジルで作るペスト・ジェノベーゼが一般的だけれど、他の材料で作るものも結構あり、ルッコラのペストも存在は知っていた。でも食べるのも作るのも初めて。
最初は、郵便で勝手に届くWilliams-Sonomaのカタログの表紙の写真が、以前から作ろうと思っていたバジルとレモンのペストだったので、そうだコレにしよう、と思った。が、うちには松の実がない。じゃあどうしよう、、、と同社のサイトをうろうろしていたら目に付いたのがルッコラのペスト。おお、これなら材料が全部ある~、と即決。

b0001980_19241527.jpgペストは材料を順にミキサーにかけるだけ。その間にスパゲティを茹でる。熱湯に浸かった部分がすぐに柔らかくなったので(普通のスパゲティよりも早い気がした)、思ったほど大事でもなかった。な~んだ。
同居人は生トマトが嫌いなので、トマトは混ぜず、自分だけパスタの上に載せた。普段、バジルのペストには胡椒は入れないのだが、今日はガリガリ景気よく挽く。ルッコラはバジルほどすぐには色落ちしないせいか、緑緑したパスタになり、味もしっかりルッコラ。これ、うまい!

食事のお供には、シードル。ビールではありません。昨日、コナで買い物中に目に付いた、りんごが名産のフランスはノルマンディー地方で作られた、その名も「bon apple tite」。フランス語の「bon appetit」と「apple」をひっかけた名前といい、ボトルといい、妙にかわいかったので思わずお買い上げ。
b0001980_1937582.jpg

シードルと言ってもこれはお酒ではなくジュース。わりと甘口で、炭酸が効いていて夏らしく爽やか。

夏らしい、、、と言っても気づけばもう8月も終わりですね。あん信じらぶる~。
[PR]
by zochika | 2004-08-31 19:53 | 一日一膳
<< なんちゃってカクテル ちょっくら遠出 >>