Top

ハワイ発、ハワイとは関係ない日々の食べ物記録+α(~2005年2月)
by zochika
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
日本より19時間後れだよ。

なんちゃってカクテル
b0001980_18433357.jpgTuesday, August 31

先日、コナに行ったときおやつにしたシフォンケーキ。ホントはピナ・コラーダ味を意図していたのですが、トッピングをする余裕がなくてそのまま持っていってしまったので、単なるパイナップル×ココナッツのシフォンケーキになってしまった。

諦めきれず今頃になってトッピングしてみました。こんな感じにしたかったのだ。♪




ピナ・コラーダ味のお菓子と言えば、今までに作ったのはクッキーマフィン。特に先日作ったマフィンは、生のパイナップルを使ったらイマイチだったので、もう生のパイナップルは買わないもんね。。。と思っていたら頂き物をしてしまって、しばらく放置していた。そろそろ使わねばヤバイ、というわけで、またしてもマフィンかな~と思っていたけれど、最近自分的にブームなシフォンケーキに仕立てることに。

パイナップルは、前回の教訓(?)を元に、生ではなく火を通した状態にして使うことにした。身を小さく刻んでから、汁ごと鍋で少し煮てみた。砂糖はなし。

シフォンケーキのレシピは、前回も参考にしたくみ助さんのサイトの、ココナッツとパイナップルのシフォンケーキという2つのレシピを組み合わせてみた。水分はココナツミルクに代えてラム酒も少し足し、油は少し少なめ、生地にココナツフレークと小さく刻んだパイナップルを混ぜた。「具」を入れすぎると失敗しやすいらしいので、ココナツとパイナップルはかなり控えめ。
今回は調子に乗ってレシピの分量通りに作ったら、生地がすごい量になってびっくり。。。最近少量のケーキばかり作っているので、たまに量が多いと驚いてしまう…。

ケーキそのものは、焼き上がりは前回と比べて膨らみが悪いかも…?という気がしたが、焼き縮みも特にないし、食感もふっくら、しっとりだし、ケーキとしては悪くない。が、やはりパイナップルとココナツの味がいまいち足りない。。。ラムに至っては全然、検出不可(悲)。「○○味」のものはしっかりその味がしてほしい、と思うわたしにとってはちょっと物足りない感じ。

b0001980_1991348.jpgともあれ、せっかく紙コップで焼いてコップ型のケーキになったので、それを生かしてカクテルみたいな見た目にしよう!と思いついた。当初は何かアイシングを塗って、ココナツフレークとパイナップルでも飾ってストローでも挿しとこうかと思ったが、アイシングが面倒だったので、あっさり予定変更。ケーキの上を少しくり抜いてアイスクリームを載せた。そこにローストしたココナツフレークと、煮た状態で冷凍しておいたパイナップルの残りを載せて、先日コナで買ってきた、プリッツのハワイ限定パイナップル味をストロー代わりに挿した。ここにラムでも染み込ませれば一層よかったかもしれないが、忘れてそのまま食べてしまった。。。

これはトッピング付きのほうがおいしい。しかも、かわいい!(自己満足)
[PR]
by zochika | 2004-08-31 20:00 | 一日一膳
<< カウアイ島:ハワイ初上陸 長いのが取り柄です。 >>