Top

ハワイ発、ハワイとは関係ない日々の食べ物記録+α(~2005年2月)
by zochika
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
日本より19時間後れだよ。

ハワイの雪山: 行ってきました編
b0001980_10263559.jpg
先日もちらっと書いたとおり、ハワイでもこの時期、山の上は雪が降ります。上のほうが真っ白になったMauna Kea(マウナ・ケア山)は、町からも見ることはできますが、今回初めて上までのぼってきました。




前日とはかわってやや曇り気味の土曜、午前中は作業をしたりクッキーを焼いたりして過ごし、昼頃に家を出発。近所でサンドイッチを調達して、一路マウナ・ケアへ。

富士山よりも標高が高い(約4,000m)山頂まで車で行けるというのが、わたしにとっては何とも不思議なのですが、天候によっては道が閉鎖されることもあるらしい。今日も、道路こそ開いていたものの、冷たい雨が舞い、霧が濃く、運転していないけど怖い。
b0001980_10342336.jpg
上にあがるに連れて雨は雪に変わり、あたり一面、雪と霧と曇り空で真っ白というか灰色というか。ときおり見えるゴツゴツとした岩肌も、霧が深くなるにつれてほとんど見えなくなる。遠くからの眺めで想像していたよりも、ずっと雪山っぽい(当たり前)。

※ハワイでビーチに行くノリで、Tシャツに短パン姿で気楽に車で上がってくる観光客が結構いるみたいです。山の上は夏でも極寒です。気をつけましょう。(かくいうわたしも、ロクな防寒服がなくて、借り物で間に合わせて行ったのですが…汗)

b0001980_1035713.jpgとりあえずいちばん上まで到着した時点で、あたりは霧で真っ白。霧が切れたと思ったら、今度は横殴りの雪が降ってきて、そりゃ冷たい。(写真は車のミラー。雪が見えるでしょうか~)

そんななか、同居人はさっさとスノーボードの準備をして、犬と一緒に雪の中へ消えていきました。

わたしは、雪が見られれば満足…と思っていたのですが、ここまで来てタダで帰れる(?)わけもなく、半ば強制的にスノボをさせられました。自慢じゃないけどわたしはスノボをやるのは生まれて初めて、スキーだって高校生以来なんだよ~~。

雪がやんで視界がだいぶ開けてきたなか、ぶかぶかのウエアを借りて、えっちらおっちら丘をのぼる。リフトなんてもちろんありません。たいした勾配ではないのだけれど、これだけ標高が高いと、ちょっと上り坂を歩いただけでものすごく息が切れる(普段、運動不足ならなおさらのことです、はい)。
b0001980_10395197.jpg
こんな状態なもので、そんなに高いところまでは上れないのだけれど、それでも眺めは抜群。ちなみに右前方に見えるのは各国の天体観測所です。左手前にボコっとできているのは、誰かが作ったスノボ用のジャンプ台。同居人などは、上からず~んと滑り降りてきて、ここでジャンプをするわけです。

b0001980_11481360.jpg…わたしは、立ち上がって滑り降りる(というか下に向かって進む)のが精一杯でございます。板の上に立っているよりも、雪の上に転がっている時間のほうが長かったような…(汗)。別に障害物はないし、雪も深くて柔らかいので、転んでも痛みはなし。

結局、同居人と交替で、わたしは3回くらい滑っておしまい。何せ、息が上がってしまって、丘を上るのがしんどいので、それが限界でした。「はい、もっと上まであがって!」と怒号を浴びせられつつ(?)何とか上がったのに、1回などは、さー滑るかとしゃがみこんでブーツを板に付けようとしたら、、、板だけが下まで滑り降りていってしまいました…それを呆然と眺めるわたし(涙)。

だんだん暗くなってきた頃、ヘトヘトになり、寒いし、霧も濃くなってきたので、帰途に着きました。運動(というかほとんど労働をした気分)のあとのハイカロリーなクッキーはおいしかったです。

さて帰り道、不思議な物体を見てきました。

b0001980_1244611.jpgツアーバスが停まって、観光客が取り囲んでいたそれは、Silversword(銀剣草)という高山植物。世界でも非常にめずらしい植物らしく、ハワイではハワイ島(マウナ・ケア)とマウイ島(ハレアカラ)でしか見られないとか(と、ガイドが説明しているのを聞いた)。
ほんとに銀色だし、不思議な格好をしているし、フェンスで囲まれてるし、色の少ない岩山の上でそこだけちょっと変わった空間でした。

前回、マウナ・ケアに来たときは、山頂付近に1時間もいなかったのに軽い高山病のような症状が出て後でつらかったのですが、今回はそんなこともなく、ひたすら疲れた&眠い。帰宅してからはとりあえず爆睡しました。
b0001980_12172086.jpg
残念ながら天気にはいまいち恵まれなかったけれど、ハワイで雪遊びなんてめずらしい体験ができて楽しかったです。
…が、その翌日、これを書いている今現在、首が痛くて動きません(涙)。体のほかの場所の筋肉痛はほとんどないのに、首だけ、右にも左にも動かすのがつらい。。。首を打ったりひねったりした覚えはないんだけどなぁ…(あ、コケて前転したっけ…)。
[PR]
by zochika | 2005-02-13 19:49 | ハワイ
<< ヨークシャーとゴールド クッキー焼いて >>