Top

ハワイ発、ハワイとは関係ない日々の食べ物記録+α(~2005年2月)
by zochika
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
日本より19時間後れだよ。

初夏のコロラド
b0001980_21454795.jpg
ずっとハワイねたが続いていますが、ここで何の脈絡もなくコロラド写真の登場です。去年の初冬に行ったあと、その前の写真も載せよう載せようと思っていたら3か月も経ってしまいました。なので、季節をまったく無視してますが、ここで強引に夏に戻ってみようと思います。
(これも、以前の日記(6月)で書いていたネタです。)




思えば成田→ホノルル→ロサンゼルス→デンバーの過酷な乗り継ぎを経てコロラド州ボールダーにたどり着いたのは6月の始め。ロッキー山脈をのぞむ海抜1マイル(1,600m)のこの町も、すっかり夏の様相になっていました。
b0001980_21494528.jpg
冬の写真にも載せましたが、ボールダーのシンボル的存在、Flatirons。左端のほうにちょこっと鉤のように突き出ている部分はDevil's thumb(悪魔の親指)と呼ばれているらしい。

このときのコロラド滞在のメインイベントは、同居人の家族親戚が集まる大会(なんじゃそりゃ)に紛れることだったので、4日くらい山の上のロッジに滞在していました。
b0001980_21533123.jpg
毎日、スポーツしたりトレッキングに出たり、みんないろいろアクティビティをしていて、なんだか林間学校のようでした(?)。わたしは相変わらずというか仕事持ちだったので、あんまり外に出ず、何回か山歩きに出た程度。これはとても天気のいい日に出かけたハイキングの写真です(一番上も)。

その家族大会の帰り道、Rocky Mountain National Parkという国立公園に寄ってきました。アメリカの国立公園は、公園というか保存地区のようなものが多く、ここの「公園」も何せ広い。しかも、夏とはいえ標高が高いので、山はうっすら白く雪が残っています。
b0001980_21562598.jpg
(写真をクリックすると少し拡大されます)

ずんずん車で上がっていくと、あたりはやけに雪景色になってきました。
b0001980_222521.jpg
ここまで来ると、木もすくなく、荒涼とした風景。
b0001980_2251916.jpg
だいたいいちばん高い地点に着くと、かなりまとまった量の雪が残っていました。…というか、一時、吹雪きました。。。寒っ。

さて、そのしばらく後、今度はもうちょっと近所のEldorado Canyon State Parkという州立公園へ。車で15分程度で着く近所だというので、軽~い気持ちでついて行ってみたら、何やらすごい場所に着きました。
b0001980_226929.jpg
Canyonの名のとおり、切り立った峡谷がそびえております。

b0001980_2210128.jpgここはディズニーランドのロッキー・サンダー・マウンテンを思い出してしまいました。

(…というか、ディズニーランドのほうが、ロッキー山脈をモチーフにしてるのか。。。)


さて、これだけの岩壁がせせり立つこの場所。ロッククライミングでも結構有名な場所らしく、この日もロッククライマーを何組かみかけました。

b0001980_22123231.jpgげげっ、あんなところに人がへばりついてる~~

どこだか見えますか?

b0001980_22125252.jpgこの写真では小さすぎてわかりづらいと思いますが、そこです。

b0001980_2215307.jpgほら、そこ。

ぎえぇ~~ 高い!!!

(ちなみにわたしたちは、同じ目線ですが反対側の岩壁にいました。もちろん、歩道の上ですが。)

ボールダーは人口こそ大して多くないけれど、大学のほか国の研究機関が立ち並ぶ「学園都市」。そこそこ都会の住宅地からこんなに近くに、こんなに大自然が控えていることにとにかく驚いたものでした。

このほかにも、車でちょこっと出かけて山歩き、というのを何回かやりました。

b0001980_2222734.jpgここも、そんなルートのひとつ。場所の名前などは忘れてしまいましたが、ゴツゴツの急な坂道を歩く、若干ハードな(?)道のりでした。


b0001980_2223231.jpg適当に上までのぼったところで、ボールダーの町を望む。まだまだ上はありましたが、このときは時間がなかったのでここで引き返しました。

このほか、市内を自転車でサイクリングしたときは、目を上げるとすぐそこに山が連なり、目を落とせば街中を流れる小川などが見えて、ほんとうにきれいな町でした。サイクリングには写真をもっていかなかったのが残念。

アメリカって、歴史はないけど大きな自然はかなり残っていて、そういうところはいいなぁと思ったりします。
[PR]
by zochika | 2005-02-27 03:37 |
<< 2年越しのスープ コメが主役 >>