Top

ハワイ発、ハワイとは関係ない日々の食べ物記録+α(~2005年2月)
by zochika
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
日本より19時間後れだよ。

フレンチだけどハワイアン
b0001980_1550693.jpg
9月13日(月)

昨日の夜中、作業の合間にデザート作成。マンゴーのライム&ジンジャーシロップ漬けです。あまりシロップ関係を作らないわたしにしてはちょっとめずらしげ。




元レシピは、もう何度も何度も登場している、フランスで買った料理本mes petits plats preferes (Trish Deseine, 2002, Marabout) のもの。本ではメロンを使ってました。わたしはしょうがが大好き、ライムも大好きなので、これは絶対作ってみようと思っていた。

で、メロンを買うつもりでいたのだけれど、ファーマーズマーケットでマンゴーとライムを売っているのを見たら、そういえばライムってマンゴに合うし、しょうがもマンゴに合うから、メロンじゃなくてマンゴーで作ってもいいんでないか?と思い立った。で、突然全体的にトロピカル~な組み合わせに。
(いや、メロンもトロピカルフルーツの類に入るかもしれないけど)

そんなわけでマンゴーとライムを買って、昨晩ガサゴソ作成。マンゴーをシロップで軽く火を通した後シロップだけ煮詰めて、最後にまた一緒にして冷蔵庫で冷やすだけ。シロップには、水と砂糖のほかには白ワイン、ちいさーくサイコロ状に刻んだしょうがとライムの皮、それからレシピには載ってないけどしょうがの絞り汁も少々。だってわたしはしょうがが大好き(しつこい?)。

このマンゴー、甘いよ~っと言われて味見もさせてもらって買ったのだが、ちょっと全体的に繊維質が多すぎて、きれいに刻めなかったのが難。あとは寝かせすぎてちょっと火を通すには熟れすぎだったというのもある。が、まあとにかくできたものを熱いうちに味見してみたら

かれーーーーっ

…かなーり、しょうがが効いてました。。。 わが選択に悔いなし。満足。

b0001980_15505633.jpgで、ひと晩冷やして本日食す。しょうがの辛さは少し落ち着いた感じ。かなり甘いので、そのままだと少しずつしか食べられない。どちらかというと、ヨーグルトに合わせたり、コンポートのように何かケーキに添えてもいいかも。

シロップは水で薄めて飲んでます。(お湯で割ったら生姜湯…? 汗)
[PR]
by zochika | 2004-09-15 15:53 | 一日一膳
<< 眼鏡と2万画素 高級グルメストア >>