Top

ハワイ発、ハワイとは関係ない日々の食べ物記録+α(~2005年2月)
by zochika
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
日本より19時間後れだよ。

CDプレーヤー
Bose Wave radio/CD

東京にいた頃、家で何かをするときはだいたいラジオを聴くか、CDをかけていました。朝の目覚ましにも、ラジオのタイマーをかけていたので、ジリリリリリという心臓が止まりそうな音で飛び起きることはなく、半分寝てるような、半分起きてるような頭に音楽やらDJの喋りが聞こえてきて、それでだんだんと起きたものでした。




それが今じゃあ、まともなオーディオ機器類が家にないので、パソコンか、同居人のCDプレーヤー/ラジオなわけですが、これが、、もう、、、泣きたくなるほど音が悪い。慣れとは恐ろしいもので、だんだん聞けるようになってきたのですが、こないだ日本に帰ったときに姉の家にあるオーディオでCDとか聴いていたら、あまりの違いに改めて愕然となってしまった。あー、もっとまともなオーディオが欲しい。

で去年、思い余ってBoseのヘッドホンを買いました。実はこれも、CDプレーヤーと並んで10年以上越しのアコガレだったのですが、当時、あまりにウチのオーディオの音が悪いのと、こちらが作業中に同居人が大音量で映画とか観てるのがうるさくて耐えられなくなったので、ええい!と買ってしまいました。わたしはどちらかと言うと、大音量でガンガンではなく、小さい音で静かに音楽を聴きたいほうなので、音量をしぼっても、キレイな音がきちんと出てくるのには感動しました。ラップトップのCDプレーヤーで再生した音楽でもいい音になるし、音楽を聴かなくてもノイズ・キャンセリング機能もあるし、飛行機に乗るときなどは重宝しています。買ってよかった。

でも、ずっとヘッドホンをしていると頭が痛くなってくるので、やはり最終的には普通のスピーカーも欲しいよな。。。と思う今日この頃なワケです。
わたしは音楽の専門家でも何でもないし、ものすごく微妙な音の違いまで聞き分けられるほどの耳を持っているわけでもないので、家庭用のオーディオに何十万もかけるのは、猫に小判、豚に真珠、馬の耳に念仏。(←それは違う)
でも、使わない機能はついてなくていいから、せめてノイズの少ない、いい音で音楽が聴けるものがほしい。それはずっと前から思っていました。

このラジオつきCDプレーヤー(CDプレーヤーつきラジオ?)のことを最初に知ったのは10年前だか15年前だか、もう思い出せませんが、通信販売のカタログ上で見たのが最初でした。そのときはBoseというメーカーも初耳で、家庭用オーディオの世界はどんどん高性能、多機能化している時代だったので、CDとラジオだけというシンプルさが何とも新鮮でした。が、はっきり言って高かった。当時のわたしにそこまで金を出す余裕はありませんでした。

…というか、今でもその余裕はないです(涙)。オーディオは、わたしの買い物リストのなかでは相対的な優先度が低いので、なかなか予算が回ってこない。
さらに、アメリカのメーカーなので、さすがに日本よりも若干安いのですが、日本とアメリカではラジオの周波数が違うので日本に持って帰っても使えない?とか、アメリカ製は日本の湿気には耐えられないらしい?とか、いろんな要素があって、なかなか購入に踏み切れずにおります。本気で欲しい気持ち半分、「見てるだけ~♪」な憧れ半分、といったところです。

どうせ憧れるだけならば、もっとハイエンドな機器を狙えばいいじゃん。と自分でも思いますが、昔から欲しかったのはコレなのでした。が、時代はCDよりダウンロード型なので、今さらCDプレーヤー買ってもどうなのかいう気もするし。。。むしろ、いいスピーカー買ったほうがいいのかな。
どっちにしてもすぐ買える見込みはないので、そんなことをぼんやりと考えるだけです。ハイ。

Boseのサイト
[PR]
by zochika | 2004-08-06 21:59 | wish list
<< 雨のなかでバーベキュー ふたご >>