Top

ハワイ発、ハワイとは関係ない日々の食べ物記録+α(~2005年2月)
by zochika
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
日本より19時間後れだよ。

意表をつかれた
b0001980_19372934.jpg10月8日(金)

今日は朝方降っていた雨がやんだあと、晴れて気温が上がったうえにものすごい湿気で、うっとおしい1日でした。午後、家の掃除をしてくれていた同居人が、お気に入りのタイ料理屋の名前を呪文のように唱え続けていたので、晩飯はそこに決定。ここのところ、テイクアウトして家で食べることが多かったので、店内で食べるのはちょっと久しぶりかも。




で、久しぶりに行ってみたら、メニューが若干変わっていた。ここの店はとにかくカレーがおいしいのだが、さらに最近はラーブサラダ(挽肉のサラダ)ばかり食べていたので、今日は久しぶりにカレー…なんて思っていたのに、、、新メニューに気を取られて、スープ麺を注文。同居人は、これまた最近お気に入りのカシューナッツとチキンの炒め物。

金曜の夜で満席の小さな店内で待つことしばし、料理が運ばれてきた。
…しかし、この麺。。。
b0001980_1947229.jpg
ある程度、予想はしていたのだが、わたしの大嫌いな香菜が山盛り。。。さらに、辛口を頼んだら、赤いカケラがぷかぷかと…これは、唐辛子ですか。(汗)

麺は、Noodle soupとしか書いていなかったけれど、たぶん汁ビーフンかなあと予想していたら、やっぱりそうだった。ビーフン好きなので、それは嬉しい。…が、上に載っかっている香菜を全部ヨケてもなお、スープと麺にがっちり香菜の味がついていて、ちょっと泣きそうになった(涙)。タイ、ベトナム料理ではこういうことがよくあるので、予想はできたはずなんだけどねぇ。。。
さらに、本気で辛くて、唇がヒリヒリ。カレーならば、白いご飯を食べて舌を休めることも可能だが、スープ麺となるともう逃げ場がない。なので同居人の白飯をちょっと横取り。

と、ずいぶんボロクソ書いてますが、それでもなぜか結構おいしかったのです。巨大などんぶりで来たので最初はビビったものの、野菜多めだし、米の麺だし、わたしにしてはめずらしく完食。もちろん満腹ですが。

…それでもデザートは食べましたとも。。。ここのデザートはアイスクリームにタピオカ入りココナツミルクがかかって出てくる。数種類のなかから選べるアイスは、普段はどうしてもジンジャー味になびくのだが、今日は勇気をふりしぼって(?)前から気になっていたPohaberry味のアイスにしてみた。

b0001980_13123441.jpgポハベリーってどんなベリーなんだろ~、と話していたら、出てきたのは…何か黄色い??(注:上の赤いのはいちごです。念のため)。意表を突かれつつ、とにかく食べてみると、なんだか桃のような感じの味。生なのか火が通っているのか不明だが、甘くて柔らかい。よくわからんけどおいしかった。

※帰宅後調べてみたところ、ポハベリーとは食用の「ほおずき」らしい。ほぉ~。へぇ~。


さて、動けない、、、と言いつつ帰路に就くと、ちょうど空は雲が切れて星がたくさん出ていたので、腹ごなしを兼ねてちょこっと散歩。と言っても歩いたのはウチから5分くらいの広々とした芝生のスペースで、そこに寝っ転がってしばらく星を眺めてました。流れ星もいくつも見えたし、空をまっぷたつに割るように走る天の川もキレイでした。ちょっと得した気分。
[PR]
by zochika | 2004-10-09 20:04 | 一日一膳
<< コロコロ、ぱくぱく 見た目でカバー? >>