Top

ハワイ発、ハワイとは関係ない日々の食べ物記録+α(~2005年2月)
by zochika
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
日本より19時間後れだよ。

ついで
b0001980_955059.jpg10月22日(金)

先日、番外編用に焼いたローズマリー・ショートブレッドの続き、というかついでです(ってだいぶ時間が経ってますが)。セモリナ粉入りのショートブレッド生地のレシピを物色していたら、たまたまここに行き当たりました。こちらはしょうが入り!ローズマリーも大好きですが、しょうがも愛しているので、これも絶対作ろう、と決めていました。




一見すると、出来上がり量が違うので気づきづらいが、これ、もういっこのほうと生地としてはまったく同じ配合。そこにしょうがが入るだけ。しかし、作り方はまったく別の方法。前回のものは、室温にしたバターをクリーム状にして砂糖、小麦粉と混ぜていくのに対し、こちらはフードプロセッサーでガーっと一気に混ぜ込むだけ。さらに、前回は低温で時間をかけてじっくり焼くところを、こちらは高温でさっと焼く感じ。さて、どう違うのでしょう。

今回のレシピでは、ジンジャーパウダーを使っているが、しょうが大好きのわたしはそんなんでは満足できないので、生のしょうがのすりおろしを小量入れて代えてみた。水分が入るので、生地の出来上がりにちょっと影響するかもしれないが、ま、ものは試しで。
b0001980_620879.jpgさらに、しょうがの砂糖漬けも刻んで投入。最近、しょうがの砂糖漬けは、ジンジャーエールで有名?なReed'sのを使っていたが、先日Ginger Peopleのものを小袋入りで見つけたので、今回はそれを使用。
Reed'sのはサイコロ状で、結構癖のある味(わたしは嫌いではない)だったけれど、こちらはまん丸のスライスで、味はやや上品め。でもしっかりしょうがの味がするのでナイス。


レシピ通りに生地を伸ばして、…結構焼き時間が短いなぁ。。。と思いつつもレシピ通りの温度設定で時間通り焼いて、オーブンを覗いてみたら、、、あらっ ??生地がびろーんと延びてしまって、しかも端が焦げ気味(涙)。とっとと外に出しましたとも。

b0001980_6302292.jpgローズマリー入りのときは、しっかり厚みを残して焼きあがったのだが、こちらは…温度が高すぎたのだろうか。生焼けとまではいかないが、もう少し焼いてもよかったな、とあとで後悔。それと、生地をまとめるとき、最後に軽くこねて生地をなじませたほうがよかったかも(ちょっと目が粗くなったので)。
また、しょうがの砂糖漬けを入れる分、砂糖をさらに控えようと思っていたのに、つい忘れてしまったので、出来上がりはちょっと甘すぎるように感じられた(わたしだけかも)。

それでも、しょうがの辛味がガツンと効いていて、かなり好みな味。今日は1日天気が悪かったのですが、注文した料理本がちょうど届いたので、のんびりお茶を飲みながら、読書?のお供にぱくぱく。また作ろーっと。
[PR]
by zochika | 2004-10-24 06:40 | 一日一膳
<< 地震 ローズマリー・ショートブレッド >>