Top

ハワイ発、ハワイとは関係ない日々の食べ物記録+α(~2005年2月)
by zochika
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
日本より19時間後れだよ。

今日がハロウィンだからというわけではないのですが
b0001980_15582873.jpg10月31日(日)

今日がハロウィンだからというわけではまったくないのですが、友人を呼んで夕食をしました。

今日がハロウィンだからというわけではあんまりないのですが、メニューには何となくかぼちゃが並びました。かぼちゃのサラダに、牛肉のギネス煮、野菜のローストと、デザートにかぼちゃのプリンとマーブルチーズケーキ。あ、プリンはハロウィンだから、ですが。




今日がハロウィンだからというわけではないはずなのに(おそらく覚えている方はいないとは思いますが)、去年のハロウィンとメニューが酷似しているのは、気のせいに違いない。

作りたいものがありすぎて、ついつい買い物をしすぎてしまうのは今に始まったことではないのだが、先週あたりそれが一層激しくなって、冷蔵庫も棚もパンパンで、とても2人暮らしとは思えない様に。。。こりゃ、誰か呼んで消費を手伝ってもらおう、というわけで、同居人の友人に連絡をして、たまたま日曜の夜ということでこの日になった。

その友人とその彼女は、何回か一緒に出かけたりしているが、うちに飯を食べに来るのは初めて。何を食べさせたいかと同居人に聞いたところ、「ビーフのギネス煮」と「マーブルチーズケーキ」という返事が返ってきた。それじゃあビーフにはサラダでもつけよう、最近食べてないからかぼちゃのサラダね。あとは野菜も焼いて、パンでも出して、と。せっかくハロウィンだから、かぼちゃのプリンも作りたいな、というわけでメニュー決定。

本当は、ギネス煮とプリン、できればチーズケーキも前日のうちに作っておくつもりだったのに、予定が変わって夜はでかけてしまい、その後疲れて仮眠のつもりが寝こけてしまって目が覚めたら朝の4時。やべ~っと起き上がって、5時くらいから準備開始。。。とりあえずギネス煮とプリンを作成。いつも、量を少なく見積もる傾向があるわたしに対して同居人が「もっとたくさん作れ」というので、今回は肉、1kg。それに合わせて野菜も大量。たいした手間がかかる料理ではないはずなのに、野菜切ったり肉を準備するだけでエライ時間がかかってしまい、鍋をセットしてプリンが焼きあがり、とりあえず洗いものを済ませたらもう9時過ぎ。うう疲れる。

しばし休憩して、昼過ぎにまたぼちぼちと野菜を切ったり準備をして、友人らが着く少し前に野菜を焼いてサラダを準備。

b0001980_16203238.jpg皆が揃ったら、とりあえずビールを飲んでもらって、パンとチーズを出しておく。ここでも何度となく書いている、近所のお気に入りのパン屋の、そのまたお気に入りのチリ・ブリオッシュに、ファーマーズマーケットで買う山羊チーズを添えて。今日はローズマリー&ブラックペパー味。ここだけ、皿はハロウィン仕様にしてみた。

b0001980_16221794.jpg料理ができたら各自勝手に取ってもらって、食事開始。わたしは飲むつもりはなかったのだが、ハロウィンだから、と同居人が買ってきてくれたパンプキンエールを試飲。かぼちゃとスパイス入りのビールって、、、と思いつつ飲むと、確かにパンプキンパイ用のスパイスの味がしないこともない。でも、かぼちゃの味は??うーむわからん。マズくはない。

b0001980_16254110.jpg本日のメイン、牛肉のギネス煮。最近使っているル・クルーゼの鍋(18cm)に入りそうになかったので、クロックポット(電気鍋)をひっぱりだしてコトコト2時間ほど煮たもの。今回は、ギネスのほかに赤ワインと砂糖も少し加えて、みじん切りの野菜を炒めたものをスープのベースにしてみた。野菜を大量に入れたら、ものすごい水っぽくなったので、最後にスープをがーっと煮詰める。にんじん以外の野菜はかなり判別不可能にぐずぐずになった。かなりギネスの味が凝縮されて、苦いけどうまい。

1kgの肉とたっくさんの野菜、イモ、サラダがほとんど消え去ったところで、デザート。とりあえずチーズケーキ。

b0001980_16323477.jpgちょうど1年くらい前に友人に教えてもらったこのチーズケーキは、今まで食べた人すべてが絶賛する、レシピで勝利なデザート。ダークチョコとホワイトチョコのマーブルで、元レシピでは、ダークチョコ生地にカルーアを入れるのだけれど、うちではベイリーズのほうが好みなので、もっぱらベイリーズを使っている。
実は、友人らが着く直前に慌てて作ったら、、、電子レンジでホワイトチョコを溶かし損ねて焦がしてしまい(泣)、やり直したものの、ホワイトチョコの残りが少なかったので、ホワイト生地はチョコ少なめ。。。強引に泡立ててふんわりさせたら、ちょっと目が粗くなってしまった。。。
しかし、味はいつも通り、絶品(自分で言うなという感じですが)。友人いわく「俺、毎日これだけ食べて生きていける。あとはビタミン剤でも飲んどく」とのお褒めの言葉まで頂戴したほど。(?)

b0001980_16412331.jpgもう相当、満腹だったのだけれど、せっかくなのでかぼちゃのプリンも出してみた。レシピは、ずーーーっと昔のオレンジページのお菓子の本で、かぼちゃ感が強くてお気に入りだった覚えがあるのだが、ひさーーーしぶりに作ってみたら、「あれ???」という感じ。何か、ずいぶん薄い味のような…?かぼちゃがちょっとスカスカ気味だったせいもあろうが、何せはかりがないから適当に目分量で入れたので、かぼちゃの量が足りなかったのかもしれない。。。うーむ、やっぱりはかりがほしい。(買えって>自分)

ちプリンの上に載せたかぼちゃ型のチョコは、先日遊びに来た姉のために、とある心の広いお方LAから送ってくださったもの。元は、こんなカワイイラッピングで、本物の小ぶりのかぼちゃくらいの大きさのチョコの中に、小さいチョコがぎっしり!
b0001980_16562930.jpg
着いた後、皆で少し食べて、残りのうち少しだけウチでもらって、残り(入れ物も含め)は姉が持って帰ったのでした。ハロウィンまで取っておいたけれど、今日は満腹なので、また少しずつ食べよう(嬉)。

ちなみに、いちばん上の写真は、去年買ったStarbucksのハロウィン限定仮装クマ(?)。今年のハロウィンは何も出なかったのか、近所の店では何も見なかった。残念。耳と指の格好をしたグロいチョコは、姉のお土産。どっちも結局食べてないので、近日中におやつになると思われ。

たらふく食って、だらだらお喋りして、友人らが帰った後は、1日にいろいろやりすぎた疲れが出たのか、またしても仮眠のはずが撃沈して朝になったの巻でした(学べよ>自分)。。。

…ところで。今回の料理、ギネスのビーフ煮か、じゃあ牛肉買って~ギネスも買って~、とかやってたら、改めて買い物をしてしまい、結局冷蔵庫の中身がほとんど減ってない(大汗)。本末転倒とはこのことか。。。
[PR]
by zochika | 2004-10-31 23:58 | 一日一膳
<< 悲願達成? 死者の日 >>